サイトの目的
西アジア地方 トップ画面
西アジア地方 東アジア地方 西ヨーロッパ地方 東ヨーロッパ地方

トルコはアジアとヨーロッパをまたがる 位置にある国で、黒海や地中海に面しています。 西はギリシャに接し、東も他国と接し 中東の国とも接しています。独自の 文化を持っています。日本とも昔から 親交があります。

イスラエルは中東に位置する先進国である。ユダヤ人 がほとんどを占める国で、経済水準が高く、科学技術 、研究・開発に力を入れている。アメリカのIT企業とも 提携している。農業技術が特に優れていて、少ない 農地や資源で効率よく作物を生産している。

サウジアラビアは中東・西アジアに位置する 絶対君主制の国です。国土の大部分は砂漠地帯 で豊かな天然資源に恵まれて、高所得国に分類 されます。しかし産業は多様性はありません。 死刑制度があり、信教の自由は無く、女性の権利 は抑制されています。

インドは南アジアで一番の面積と人口を誇る 大国である。多様な民族と言語と宗教がある。 農業とIT産業と眼科技術などが発達している。 政治は問題を抱えていて、秩序が混沌としている。

ドバイ

ドバイはアラブ首長国連邦を構成する首長国の 一つです。ドバイは中東の他地区に比較して 資源には恵まれていなくて、産業の多様化を 進めていっています。観光業やハイテク文野 に特に力を入れています。

タイは東南アジアに位置する国で、長年 他国の侵攻を受けずに中立を保っています。 経済は観光業や農業が発展しています。 教育水準も高くて生活しやすくて 移住をする人も多くいます。

シェムリアップ

シェムリアップはカンボジアの北西の州都で アンコールワット、アンコールトムが建っています。 観光業と農業に力を入れています。

イスタンブール

イスタンブールは、ボスポラス海峡を挟んで ヨーロッパとアジアにまたがるトルコの大都市です。 イスタンブールの旧市街地には、かつてこの地を 支配した数々の帝国の文化的影響が繁栄 されています。

シンガポールは東南アジアの島群からなる国で マレーシアから独立して建てられた国です。 高度に都市化されて、経済や教育、娯楽などの 水準が世界でも有数なくらいに発展しています。